2008年08月11日

子ども車内閉じ込め注意を 東北1―6月で307件

子ども車内閉じ込め注意を 東北1―6月で307件8月10日6時13分配信 河北新報


 子どもを車の中に閉じ込めてしまうトラブルが後を絶たない。幼児が乗った車内に鍵を忘れたままドアをロックするなどして、日本自動車連盟(JAF)に救援を求めた件数が1―6月、東北6県で307件と前年同期を9件上回ったことが、JAF東北本部のまとめで分かった。

夏場は車内の温度が急激に上がり、生命に危険が及ぶ恐れもあるため、東北支部は「短時間の駐車でも子どもを車内に置いていかないで」と呼び掛けている。

 東北各県のJAF支部が、1―6月に受けた子どもの車内閉じ込めの救援要請件数は表の通り。前年同期に比べ、宮城と山形はそれぞれ11件、10件増えたが、ほかの4県は微減だった。発生場所は自宅やスーパーの駐車場が多かった。

 東北本部によると、盛岡市のホームセンター駐車場では6月16日午後3時ごろ、車内にいた女児(1つ)が誤って内側からロックし、40分以上も閉じ込められた。脱水症状に陥った女児は病院に運ばれるなど、危険な事例もあったという。

 JAFの実験によると、気温33.6度、日差しが時折差し込む曇りの天候条件で、車内温度は51.7度、ダッシュボード付近は68.5度まで上昇した。

 東北も8月に入り、各地で猛暑に見舞われている。東北本部は「気温が30度以上の日が続く時期は特に注意が必要。ほんの数分間だから、という油断は禁物だ」とドライバーに警告している。


最終更新:8月10日6時13分


posted by ぴかママ at 03:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
秋ですが・・熱中症には注意しましょう ・ 勉強しなくてもいいじゃん!! ★ そろばんの人気が復活しているそうです ☆ [エスカレーター]サンダル巻き込まれ骨折 5月以降40件 ☆ いわし・さんまの圧力鍋煮 ★ さんまを上手に焼く方法 ★ 電子レンジで「あじの開き」 ★ なす焼き ★ サクッうま♪さんまの甘辛炒め ★ ナスと豚肉のソテー ★ ケンタロウさんレシピ★蒸し鶏 ★ おくぞの流☆カンタンシュウマイ ★ おくぞの流らくうまレシピ ★ aji アジの魚ちゃん煮/a> ★ なすとひき肉のパスタ ★ 簡単チャーシュー ★ ぴかままお料理カタログ ★
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。