2009年06月02日

2年経過した赤ちゃんポスト

2年経過した赤ちゃんポスト- 2009.05.30 11:00ココログニュース:@nifty

親が育てられない子供を匿名で預けられる『こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)』。熊本市の慈恵病院で2007年5月に運用が始まり、2007年度には17名、2008年度には25名の預け入れがあったという。

『こうのとりのゆりかご』の設置をめぐっては、「育児放棄を助長するのでは」「捨て子を容認するのか」といった反対意見も強かった。しかし、2年が経過した現在、ブログ『新ぱれんの日記』のように、「このような子供を受け入れる施設は作られて欲しくない」としながらも「生まれてきた子供の命を失ってしまうほうが辛い」と、存在が必要な面もあるという意見が増えているようだ。

また「深刻な悩みを抱える女性には頼れる場所になると思います」(windy's note)と母親の相談窓口として存在意義はあるという見方や、『LUNE(リュヌ)の日記』のように「親による虐待で死亡している子供たちもこれがもっと普及していれば助かっていたかもしれないのにね。永久に預けるのではなく一時的で環境が整えばいつでも引き取れることが理解されればもっといいのに」と、子供を守るという観点から積極的に支持する声もある。

「我が子を捨てるのは許せない」「親の責任は軽くない」という意見もあるが、親による育児放棄や虐待が後を絶たない現実を思えば、預けられた42名の子は命を救われたともいえる。“命”を第一に考えたとき、『こうのとりのゆりかご』が今の社会で必要とされるのは、やむをえないことなのかもしれない

熊本の赤ちゃんポストに新生児3人、7か月で計11人に(2007・12/12)

★★★

水嶋ヒロがイケメンバンド結成!漫画「BECK」映画化
<草なぎ剛>復帰の「SMAP×SMAP」は22%  キムタクの厳しい指導も
観客の91%が大満足『ROOKIES』が2日間で動員100万人!
美しすぎる!木村拓哉演じる“キリストの再来”とは?
草なぎ、復帰後初仕事の「スマスマ」であいさつ

イケメンじゃないけど、なぜかモテ始めた大物ジュニア
草なぎ剛の早期復帰に複雑な思いなのは意外にも新垣結衣
hitomi新アルバムで大胆臨月ヌード


posted by ぴかママ at 17:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
秋ですが・・熱中症には注意しましょう ・ 勉強しなくてもいいじゃん!! ★ そろばんの人気が復活しているそうです ☆ [エスカレーター]サンダル巻き込まれ骨折 5月以降40件 ☆ いわし・さんまの圧力鍋煮 ★ さんまを上手に焼く方法 ★ 電子レンジで「あじの開き」 ★ なす焼き ★ サクッうま♪さんまの甘辛炒め ★ ナスと豚肉のソテー ★ ケンタロウさんレシピ★蒸し鶏 ★ おくぞの流☆カンタンシュウマイ ★ おくぞの流らくうまレシピ ★ aji アジの魚ちゃん煮/a> ★ なすとひき肉のパスタ ★ 簡単チャーシュー ★ ぴかままお料理カタログ ★
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。