2016年06月17日

イチロー「人に笑われてきた悔しい歴史」経て偉業。。。ジーターみたいな人格者というか、であることが理想です(イチロー)

デレクジーター
チームメイトには常に積極的に声をかけ、ベンチでもホームインした選手を真っ先に出迎える。英語が苦手な選手を食事に誘って英語を教えることもある・・・

デレク・ジーターニュージャージー州ペカノック1974年6月26日(41歳)
デレク・サンダーソン・ジーター(Derek Sanderson Jeter, 1974年6月26日 - )は、アメリカ合衆国ニュージャージー州ペカノック出身の元プロ野球選手(遊撃手)。右投右打。ヤンキース第11代目主将。背番号は『2』。

1995年のデビューから2014年の引退までヤンキース一筋でプレーしたフランチャイズ・プレイヤー。現役生活20年間で5回のワールドシリーズ優勝、14回のオールスター選出があるほか、通算で3000本安打以上を記録、MLBを代表するスーパースターとして長年活躍した。ヤンキース・ファンからは敬意を持って「キャプテン(The Captain)」と呼ばれる。2014年にコミッショナー特別表彰を受けた
デレク・ジーター - Wikipedia

「いつかアメリカで ピート・ローズの記録を抜く選手が出てきて欲しいし。それはジーターみたいな人格者というか、であることが理想です」・・・イチローコメント

イチロー「人に笑われてきた悔しい歴史」経て偉業
[2016年6月17日9時4分 紙面から]
<パドレス6−3マーリンズ>◇15日(日本時間16日)◇ペトコパーク

 イチロー10+ 件が世界の頂点に立った。マーリンズのイチロー10+ 件外野手(42)がパドレス戦に「1番右翼」で出場し、第1打席で捕安、第5打席で右翼線二塁打を放ち、日米通算4257安打に到達した。大リーグの通算最多安打記録であるピート・ローズの通算4256本を抜いた。日米合算のため、メジャーでは非公式記録だが、プロ通算25年間で積み上げた大記録。大リーグ通算3000安打までも、あと21本と迫った。

 少し照れたようにヘルメットを掲げ、スタンドとベンチに感謝の視線を向けた。日米通算3363試合、1万4339打席目。世界の頂に立ったイチロー10+ 件は、敵味方を超えて降り注ぐ拍手を背に、試合が止まった空間と景色をしっかりと目に焼き付けた。「ここに目標を設定していなかったので(祝福を)あまりやらないで、と思っていたんですけど」。試合後、照れ笑いを浮かべた一方で「ああいう反応をしてもらえると、すごくうれしかったですね」と、素直な気持ちも口にした。

 第1打席の捕前内野安打でローズに並び、迎えた9回1死一塁。代打スタントンが三ゴロを放ち、併殺で試合終了かと思われた。ところが、三塁手の二塁送球がそれたことで5打席目が巡ってきた。「言うまでもないでしょう。僕が持っていないはずがないですから。あそこでダブルプレーはないと信じてました」。歴史的瞬間を待つ観客が総立ちで見守る中、イチローは仕留めにいった。カウント2−1から134キロのチェンジアップを、痛烈なライナーで右翼線へ運び、ローズの記録を抜き去った。

 日米合算の記録。イチローは「ケチが付くことは分かっていた」と言うように胸中は複雑だった。ただ、カウントダウンを盛り上げてくれる同僚の気遣いには、胸が詰まった。「チームメートとして最高とハッキリ言える“子たち”です、年齢差から言えば。本当に感謝しています、彼らには」。年間200安打を継続していた当時は、重圧と孤独感との闘いだった。だが、42歳になった今は違う。「子たち」と呼ぶ若い同僚の笑顔に支えられながら、1本ずつ積み重ねてきた。

 その一方で、イチロー10+ 件自身の反骨心は変わっていない。年齢に伴う衰えを指摘する声に対し、50歳までプレーする意欲も隠さない。「子供の頃から、人に笑われてきたことを常に達成してきた自負はあります。小学生の頃、毎日練習して近所の人から『あいつプロ野球選手にでもなるのか』と笑われた。悔しい思いもしましたが、プロ野球選手になった。米国に行く時も『首位打者になってみたい』と言って笑われた。でも、2回達成したり…」。

 歴代最多に到達した今、イチローが見ているのは、あと21本と迫ったメジャー通算3000安打だけではない。周囲が不可能と考える常識にあらがい、そこへ向かって最善の準備を進める。そのスタンス、生き方は、92年のプロ初安打当時から変わっていない。オリックス時代の振り子打法にしても、当時の球界では「非常識」だった。「常に人に笑われてきた悔しい歴史が、僕の中にはある。これからもそれをクリアしていきたいという思いはあります」。前人未到の頂に立っても、イチロー10+ 件の視線は、上からではなく、さらに上へ向かっていた。【四竈衛】

 ◆イチロー10+ 件のペトコパークでの成績 136打数42安打の打率3割9厘、14打点、本塁打はなし。王ジャパンの一員として出場した06年の第1回WBC決勝で初代王者に輝いた思い出の球場でもある。


posted by ぴかママ at 13:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
秋ですが・・熱中症には注意しましょう ・ 勉強しなくてもいいじゃん!! ★ そろばんの人気が復活しているそうです ☆ [エスカレーター]サンダル巻き込まれ骨折 5月以降40件 ☆ いわし・さんまの圧力鍋煮 ★ さんまを上手に焼く方法 ★ 電子レンジで「あじの開き」 ★ なす焼き ★ サクッうま♪さんまの甘辛炒め ★ ナスと豚肉のソテー ★ ケンタロウさんレシピ★蒸し鶏 ★ おくぞの流☆カンタンシュウマイ ★ おくぞの流らくうまレシピ ★ aji アジの魚ちゃん煮/a> ★ なすとひき肉のパスタ ★ 簡単チャーシュー ★ ぴかままお料理カタログ ★
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。