2008年10月09日

中高生に1箱千円が効果的=喫煙防止で大幅値上げ必要−9万人調査・厚労省研究班


中高生に1箱千円が効果的=喫煙防止で大幅値上げ必要−9万人調査・厚労省研究班10月8日16時57分配信 時事通信

 中学生、高校生喫煙をやめさせるには、1箱1000円以上にすることが効果的との研究結果を、厚生労働省研究班(主任研究者・大井田隆日大医学部教授)が8日公表した。

同教授は「分岐点の価格が大人より高い可能性がある。未成年者の喫煙率をゼロにするため、思い切った値上げが必要」としている。

 別の同省研究班の調査では、成人喫煙者の半数が550〜700円への値上げで禁煙に踏み切るとされていた。
 研究班は昨年12月から今年2月、全国の中学校、高校から計239校を無作為抽出し調査票を送付。生徒約9万人の回答を得た。 



タグ:喫煙
posted by ぴかママ at 06:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

大人が子どもに見せてはいけないと思う態度・行動ランキング

大人が子どもに見せてはいけないと思う態度・行動ランキング 2008年9月25日(木)9時30分配信 gooランキング

 「子は親を映す鏡」ということわざがあるように、子どもは両親をはじめとした周りの大人たちの言葉や行動を手本に成長します。子どもの汚い言葉遣いやルールに反した行動を注意した時に「大人だってやってたじゃん!」と反論されて返す言葉に詰まった方もいるはず。子どもたちのつぶらなに映るあなたの姿は、はたして手本と呼べるものなのでしょうか?

 「大人が子どもに見せてはいけないと思う態度・行動ランキング」の1位には《ゴミのポイ捨て》が選ばれました。

道端や駅のホームなどで、手近にゴミ箱がないとついやってしまいがちなポイ捨て。「ゴミ箱がいたるところにあればポイ捨てはしない」という人もいますが、捨てる場所がなければ持ち帰れば良いだけのこと。子どもたちへの影響が大きいのはもちろんですが、ポイ捨てはれっきとした不法投棄行為。その先は、これから子どもたちが生きていく環境の汚染にもつながっていることを忘れてはいけません。

 続く2位には《お礼や感謝の言葉を述べない》が入りました。人から何かしてもらった時に感謝の言葉を述べることは円満な人間関係の第一歩。ある中学校で生徒の母親から「給食費を払っているのだから『いただきます』を言う必要はない」という要望が出たという新聞への投書が話題を集めたことがありましたが、「いただきます」という言葉が給食費を支払った学校に対するものではなく、命を与えてくれた動植物や食材を育てる人、調理をする人などへの感謝の言葉であることは言うまでもありません。このような話を聞くと何だか悲しい気持になってしまいますよね。4位の《約束を守らない》も、子ども相手にやってしまったという方は多いのではないでしょうか。子どもだと思って気軽に約束してしまうと、守れなかった時に子どもは傷つきます。自分の子ども時代を振り返れば、大人に約束を破られた時のショックがどれほど大きなものだったかは分かるはずですが、年を取るうちにそうした気持を忘れてしまう人が多いのは残念なことです。

 今回のランキングでは、このほかにも《公共のものを大切にしない》や《失敗したとき、人のせいにする》など、良くないことと分かっていながら「ついつい」軽い気持でやってしまうものがランク・インしていますが、子どもたちに与える影響の大きさを考えると軽い気持ちでやってはいけないことがよく分かります。大人たちのまちがった言動・行動を「反面教師」と受け取ってくれれば良いですが、素直な子どもたちのに映るのは「教師」としての大人の姿。これを常に忘れないようにしたいですね。

大人が子どもに見せてはいけないと思う態度・行動ランキング - goo ランキング
posted by ぴかママ at 13:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

相次ぐ値上げで減量や食材変更…学校窮食、栄養士悲鳴

相次ぐ値上げで減量や食材変更…学校窮食、栄養士悲鳴 2008年7月17日(木)16時38分配信 夕刊フジ

丸大食品が15%値上げ…魚肉ソーセージなど40品

 相次ぐ食品の値上げが、子供たちの楽しみを奪っている。

保育園から中学校まで、全国で提供されている給食の多くが、減量や食材の変更を余儀なくされているのだ。特に厳しい立場に追い込まれているのが、給食を通じて子供の健康を管理する栄養士たち。栄養価の維持とコストダウンという、相反する2つの命題を突きつけられている。

 「学期やメニューごとに食べ残しを予測し、年少や年長など年次ごとに分量を調整してやりくりします。しかし、秋以降赤字になるのは確実です」


 こう嘆くのは、保育園、幼稚園計440人分の給食を提供する明福寺ルンビニー学園(東京・江戸川)の栄養士、白石美千代さん。同園では4月以降、大半の食材の納入業者から値上げ通達が相次ぎ、みそが1キロ80円、乾燥シイタケ500グラム1500円、パン類も1割程度がそれぞれ値上がりした。それを保育園5000円、幼稚園8000円(毎月)の給食費で吸収するのは事実上不可能だ。


 「幼児の場合、『給食嫌い』につながる危険性があるため、質や量を簡単には落とすことはできません。給食費を値上げするにしても、厚生労働省が管轄する保育園の場合、自治体が定める保育費に給食費が包括され、保護者負担も世帯収入で異なるため、園の判断ではどうすることもできません」(白石さん)


 育ち盛りの小学生たちの給食事情も深刻だ。島根県学校給食会理事長代理の西明利氏はこう嘆く。


 「食材もそうですが、調理に使用するガスや電気の値上げも重なり、収支的には完全に赤字。とはいえ、成長期の子供たちの食事の質を落とすわけにはいきませんので、子供たちが一番楽しみにしているデザートをカットすることでしのいでいます。それでも、このままでは来年度はとても持ちこたえられない」


 管内の小学校では、ゼリーやプリンを廃止。フルーツの提供も週2回から1回に減らし、量も4分の1カットから6分の1カットに減らした。敏感な子供たちは、担任にブーイングを寄せているという。


 「現在、校長や栄養士で2学期以降の給食費値上げを検討しておりますが、実現は厳しい情勢。それどころか、副食(=おかず)へ影響が拡大することも懸念されています」(西氏)


 最も台所事情が苦しいのが中学校。大人以上に食べる彼らの給食では、デザートのカットや微減では、到底しのげない。


 水戸市の市立中学校に勤める栄養士は「中国産や冷凍食品が使えず、産地が明確な国産品しか使用できないため、トンカツなど値段の張るメニューは献立から外し、牛肉は豚や鳥に変えてしまいました。フルーツなどのデザートも当面中止ですから、子供たちは給食が全然楽しくないでしょうね。同じエリアの小中学校が共同購入してコストダウンを図っていますが、比較的安い野菜や卵が値上がりしたらジ・エンドです」と話している
posted by ぴかママ at 04:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

小中学生に携帯電話持たせないで…教育再生懇が第1次報告

小中学生に携帯電話持たせないで…教育再生懇が第1次報告5月26日19時16分配信 読売新聞

福田首相に第1次報告を提出した教育再生懇談会

 政府の教育再生懇談会(座長・安西祐一郎慶応義塾長)は26日夕、首相官邸で会合を開き、第1次報告を福田首相に提出した。

 子供を有害情報から守るため、小中学生が携帯電話を持つことがないように関係者に協力を促している

また、英語教育の強化を掲げ、国に小学校3年から英語を必修化するように求めた。懇談会は、報告を6月に策定する「経済財政改革の基本方針(骨太の方針)2008」に反映させ、関係省庁が09年度予算に盛り込むことを求めている。

 報告は、有害情報対策について、必要のない限り、小中学生が携帯電話を持たないよう、保護者や学校はじめ関係者に協力を求めた。携帯電話を持つ場合は、通話機能などに限定した機種を推進し、携帯電話会社に対して通話やGPS(全地球測位システム)機能に限定した機種の開発と普及を促した。

 英語教育は、新学習指導要領の改定で11年度から小学校5、6年生で必修化される。これに対し、懇談会は3年生から必修化し、年35時間以上の授業を実施するモデル校を全国に5000校設置して支援することを提言した。小中高の英語教師の採用に関し、英語能力を測る世界共通の学力テストである「TOEIC」などで一定の点数を条件とするように求めた。英語圏への留学について、年間で高校生が10万人、大学生は6万人を目指すとした。

 首相が提唱した「留学生30万人計画」については、政府が国内の30大学を指定して重点的に支援。これらの大学で、留学生の比率を全学生の20%以上とし、特定学部の外国人教員を30%とすることを目指す。

最終更新:5月26日19時16分
posted by ぴかママ at 08:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

育児休暇「取りたい」、男性で8割以上

育児休暇「取りたい」、男性で8割以上5月16日11時9分配信 オリコン


 昔に比べ、育児や家事を手伝う男性が増えてきている昨今、“専業主夫”をする方もいるというが、オリコンでは、20代から40代の働く男性に育児観・結婚観についてアンケート。『子供が産まれたら、育児休暇をとるか』という質問では、【取る】という人が21.7%にとどまったが、【取りたいけれど、取れない】(53.0%)という、取りたい気持ちを持っている男性を含めると8割以上が育児休暇を求めていることが明らかになった。海外に比べて日本ではまだ男性の育児休暇は取りにくい現状にあるようだが、多くの男性の本音は「育児のために会社を休みたい」ということだ。

【関連ランキング】 男性の育児観・結婚観がわかる調査結果 ※記事下段に掲載

 世代別に見てみると、【取る】と答えたのは20代の男性が最も多く27.5%。30代の17.5%に比べると10ポイント多いなど、若い世代のほうが「取りたい」と考えている人が多い。また、【取りたいけれど、取れない】は58.0%と30代の男性が最も多く、働き盛りということもあるのか、長期にわたっての休暇は取りづらいのかもしれない。厚生労働省が発表した平成18年度の男性の育児休暇取得率はわずか2.8%という結果もあるように、現実はなかなか難しいよう。

 また、『結婚したら奥さんに仕事を辞めて欲しいか』という質問では、【はい】が19.2%、【いいえ】が80.8%となるなど、8割以上の男性が仕事を続けて欲しいと思っていることがわかった。食料品などを中心に物価が上昇するなど、家計の苦しい世帯も少なくないことが影響しているのかもしれないが、若い世代に比べ40代では3割近い人が仕事を辞めて欲しいと答えるなど、世代によって結婚観も異なるといえそうだ。

(2008年3月27日〜3月31日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員で、会社員(事務系/技術系/その他)、公務員、経営者・役員、契約社員・派遣社員の20代、30代、40代の男女、各200人、合計1,200人にインターネット調査したもの)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080516-00000003-oric-ent

posted by ぴかママ at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

Tシャツの有害物質で乳幼児に湿疹、中国製3000枚を回収

Tシャツの有害物質で乳幼児に湿疹、中国製3000枚を回収
4月5日3時5分配信 読売新聞


 大阪市中央区の衣類製造販売会社「コージィコーポレーション」が販売した中国製の乳幼児用Tシャツから有害物質のホルムアルデヒドが検出され、同市保健所は4日、販売中止を指導した

 同社は、販売済みの同種Tシャツ約3000枚の自主回収を進めるほか、乳幼児向け衣類全約10万点の販売を中止、自主検査する。

 同市保健所などによると、検出されたのは、黄色の「ENJOY Tシャツ」。同社が販売した別のTシャツを着た兵庫県尼崎市の女児(9か月)に、Tシャツの形に湿疹(しっしん)が出たため母親が尼崎市保健所に相談し、両保健所で調査していた。同社によると、このTシャツは中国製で、商社を通じて同社が購入した。文字などをプリントするインクの溶剤にホルムアルデヒドが含まれ、残留していた可能性がある。
 同社には「乳幼児の体に湿疹が出た」との苦情が3件寄せられている。

 同社は全国37か所で「スターベイションズ」の名で店舗を展開。問い合わせは同社(0120・70・2392)へ。

最終更新:4月5日3時5分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080405-00000005-yom-soci

ホルムアルデヒド (formaldehyde) は有機化合物のうち、最も簡単なアルデヒドのひとつ。毒性は強い。分子式は CH2O。酸化メチレンとも呼ばれ、IUPAC命名法では メタナール (methanal) と表される。

フェノール樹脂、尿素樹脂などの原料としても広く用いられる。

人体へは、粘膜への刺激性を中心とした急性毒性があり、蒸気は呼吸器系、目、のどなどの炎症を引き起こす。皮膚や目などが水溶液に接触した場合は、激しい刺激を受け、炎症を生ずる。

接着剤、塗料、防腐剤などの成分であり、安価なため建材に広く用いられている。しかし、建材から空気中に放出されることがあり、その場合は低濃度でも人体に悪影響を及ぼす、いわゆる「シックハウス症候群」の原因物質のうちの一つとして知られる。現在、建築基準法によりホルムアルデヒドを放散する建材の使用制限が設けられている。建材には、F☆からF☆☆☆☆までの放散量によるランクがあり、F☆☆☆☆がもっとも放散量が少ない。

WHOや厚生労働省により 0.08 ppm の指針値が設けられている。現在のところ、性能規定や指針値を超えた場合の罰則等はない。

ホルムアルデヒドはWHOの下部機関である国際がん研究機関によりグループ1の化学物質に指定され、発癌性があると警告されている。
ホルムアルデヒド - Wikipedia
posted by ぴかママ at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

百日ぜき患者が倍増、過去10年間で最速ペース

百日ぜき患者が倍増、過去10年間で最速ペース
3月30日3時3分配信 読売新聞


 激しいせきが続く百日ぜきの患者が、今年は過去10年間で最も速いペースで増加していることが、国立感染症研究所感染症情報センターの調べでわかった。

 国内の小児科3000か所からの報告によると、今年に入って確認された患者は664人(3月16日現在)で、昨年同期(331人)の約2倍。大人も含めた全体の患者数も急増しているとみられ、同センターでは注意を呼びかけている。

 百日ぜきは、春から夏にかけてが流行のシーズン。風邪に似た症状で始まり、大人の場合は長引く激しいせきのほかは、比較的症状が軽いのが特徴だ。このため、発症に気づかないケースも珍しくない。しかし、大人が感染源となって、ワクチンを接種していない乳幼児に感染すると、肺炎のほか、手足のまひ、目や耳の障害などの後遺症が残る例がある。このうち0・2〜0・6%の乳幼児は死亡するとされる。

 国内では、生後3か月以降に計4回のワクチン定期接種の機会があるが、ワクチン効果は年月がたつにつれ減少するため、大人がかかるケースが近年増加。現在では、小児科からの報告でも20歳以上の症例が3割以上を占める。同センターでは「乳幼児は早めにワクチンを受け、大人も、せきが長引けば病院を受診してほしい」と話している。

最終更新:3月30日3時3分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080329-00000057-yom-sci
posted by ぴかママ at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

石原都政でまたデタラメ発覚 認証保育所、36円で給食づくり

石原都政でまたデタラメ発覚 認証保育所、36円で給食づくり

2008年3月17日(月)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 東京都墨田区の認証保育所で、1人当たりの1日の食材費がたった36円だったことが分かった。

 認証保育所は、児童福祉法に基づいて設置される認可保育所よりも設置基準が緩和された東京都独自の制度だが、普通は30円ではキャベツ1玉も買えない。

 園児は一体何を食べていたのか。

「離乳食で使うタマゴボーロを3〜5粒。ヨーグルトを大さじ1杯程度という悲惨な状況です。1カ月2万2000円の食材購入費で、25人の乳幼児の給食、おやつをまかなっていた。開所時の栄養士は『これじゃあ十分な献立が作れない』と辞めてしまい、やむを得ず運営会社が手配した派遣の栄養士が給食を作っていました。ただ、10円の鶏肉や野菜の切れ端など激安スーパーの特売品に合わせて翌日の給食メニューが決まるので、乳幼児の栄養なんて考えていなかったのです」(関係者)

 認証保育所は03年、石原知事の肝いりで始まった施策だ。「都市型保育ニーズに応える」「(国の施策は)低年齢児の受け入れ体制が整っていない」などと自信満々だったが、この男のやることだけに、案の定、弊害ばかりが目立つ。

「認証保育所は、設置基準が緩いから、企業参入しやすい。この規制緩和が諸悪の根源です。都は企業間競争でサービスが向上すると言うが、もともと保育所は儲かる商売じゃない。だから人件費や食材費切り詰めなんて事態が起こるのです」(都政事情通)

 それでも、都は認証保育所に07年度予算で67億円の事業費を計上している。

 この問題を都議会で追及した大山とも子議員(共産)は「乳幼児は何を食べたのか保護者にうまく話せません。それをいいことにデタラメをやっていたのだから本当に許せない。そんな認証保育所の設置を進めてきたのが石原知事です」とカンカンだ。

 悪政の自覚がないのなら、1食36円の給食を食べてみたらどうか。石原老人。

【2008年3月14日掲載】
posted by ぴかママ at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

<子供の将来>「高学歴」志向の母親増える 学力への不安募り

<子供の将来>「高学歴」志向の母親増える 学力への不安募り
3月24日13時37分配信 毎日新聞


 小中学生の母親が、子供に高学歴を求める傾向が強まっていることが、ベネッセコーポレーションの「子育て生活基本調査」で分かった。学力低下への不安が高まったことが背景にあると、専門家は分析している。

【関連】 小学生から「負け組」 勉強の目的見えぬ子供たち

 調査は、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の1都3県在住で、小中学生の子供を持つ保護者約1万人を対象に07年9月、質問紙に記入する方法で実施。回答があった約7300人のうち、母親約6800人のデータを分析した。母親の平均年齢は42歳。小学生では4割、中学生では3割が専業主婦だった。調査は98年、02年に続き3回目。

 子供の学力について、「できるだけいい大学に入れるよう、成績を上げてほしい」と考える母親は26%。98年調査では18%で、02年の20%から一気に6ポイントも増えた。逆に「学校生活が楽しければ成績にはこだわらない」「高学歴よりも、資格を身につけるほうが将来役に立つ」は02年と比べ7〜5ポイント減っており、学歴を重視する傾向が分かった。

 子供を4年制大学まで進学させたいと考える母親は56%で、特に、大学卒の母親では71%に上る。同社の06年の調査では、東京都内の小学生のうち「4年制大学まで」を希望するのはわずか18%にとどまっており、対照的な結果になった。

 調査を担当した同社教育研究開発センターの木村治生室長は「90年代は学歴価値が下がる傾向だったが、社会的に子供の学力低下への不安が高まり、きちんと勉強してほしいという思いが学歴意識として出てきている」と分析する。子供たちも、海外の都市と比較するとまだ意欲が低いが、国内の経年変化を見ると、ここ5年ほど勉強志向が強くなっているという。木村室長は「親に勉強をさせられ、学校の宿題も増えていることが、子供たちの意識にも影響している」とみる。

 また、学校以外の習い事、塾などの費用は02年より1203円増え、1カ月1万9438円。小学5、6年生の教育費は中学受験をするかどうかで二極化している。受験をしない家庭は1カ月1万1698円で、98年からほぼ変わらないのに対し、受験をする家庭は4万6931円で、98年から4431円増えている。

 一方、母親が子供の教育への関与を強めている中、子供の成長を実感する機会が減っていることも分かった。「決まった時間に起床・就寝」「遊んだ後の片づけ」など、基本的な生活習慣が「できる」と答えた割合も、02年と比べ減った。

 「子供がすることを親が決めたり、手伝ったりする」は半数を超え、98年から11ポイント増えたが、「勉強のことは子供にまかせている」は40%で、同9ポイント減。子供が成長したと感じることが「よくある」のは、98年の74%から大幅に減り、57%にとどまった。

 木村室長は「今回の調査で、母親の一生懸命な姿が現れた。子供の成長を感じられないのは、母親が子供を構いすぎて期待値が上がっているためではないか。親の関与が密接な子供は学力が高く、精神的にも安定するという別の調査もあるが、度が過ぎると子供の自立を妨げる。適度な距離感を考えるきっかけにしてほしい」と話した。【岡礼子】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080324-00000011-maiall-soci
posted by ぴかママ at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

母を語る 漫画家・西原理恵子さん/6

母を語る 漫画家・西原理恵子さん/6
 ◇手抜き育児のススメ

サイバラ流「手抜き育児のススメ」。男たちよ、心して聞くべし

 −−食育なんて、ホント、女をばかにしてる言葉だと思う。家でご飯炊かないことをすごく悪く言うでしょ。そういうのって、大抵、男が言ってる。朝、一杯のみそ汁作るのに、どれだけ時間かかるか。インスタントでいいんですよ。

 晩ご飯は私が作りますけど、週2回くらいは外食してます。子どもは「え〜」って嫌そうだけど、「お母さんは一日家にいたから」って。私の料理は「景気良く炒める」。ピーマンとかニンジンとか「食べなさい」って、星形にするより、細かく切ってガッと炒めたらいい。勉強と礼儀作法は「外注」です。小4の息子は夏休みの午前中2時間だけ塾で算数を習ってました。礼儀は、息子が空手教室、娘はバレエ教室で習ってます。

 勉強、生活、食事って、全部面倒みてたら、そりゃ殴るのも無理ないよ。それで「きょうもつい子どもを怒ってしまった」って夜に落ち込む。そんなことやめて食育なんて無視しましょうよ。

 <ところで西原さんの子ども時分の食卓は?>

 −−一番のごちそうは冷凍カニクリームコロッケ。世の中にこんなうまいもんがあるんかって思ってました。だって、かあさんのカレー、さっと火を通してあるだけだから、野菜のエッジが立ってたもん。=つづく

==============

毎日新聞 2007年9月7日 大阪朝刊

タグ:食育
posted by ぴかママ at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<幼児食>「自信がない」7割 専業主婦ほど悩み深く?

<幼児食>「自信がない」7割 専業主婦ほど悩み深く?3月16日14時55分配信 毎日新聞


 1歳過ぎの子どもの食事について「自信がもてない」と感じる母親が7割にのぼることが、江崎グリコの調査で分かった。また1歳以前と比べて「食事」で悩んだり困ったりする度合いが「増えた」と感じる人が6割に達し、離乳食から幼児食への移行に伴い、子どもの食事で悩む母親が増えている現状が浮き彫りになった。

 調査は昨年11月にインターネットを通じて、1歳以上3歳未満の子どものいる男女各500人を対象に実施した。

 1歳を過ぎた子どもへの食事の与え方について「自信がある」と答えた母親はわずか2.6%で、「どちらかといえば自信がもてない」(60.8%)、「自信がない・不安」(10.0%)を合計すると、70.8%にも達した。「自信がある」と答えた人の環境では「父母と同居」(37.7%)、「有職」(32.0%)が高い数字を示し、同社では日常的に多くの相談相手がいる環境の人のほうが、自信を得やすいのではないかと分析している。

 また1歳を過ぎた子どもの食事について、1歳以前より悩んだり困ったりする度合いが「増えた」と回答した人は18.0%。「どちらかと言えば増えた」(39.6%)と合わせて、約6割の母親が子どもの食事に悩んでおり、具体的には「同じような献立になってしまう」(67.6%)がトップで、「栄養バランスが取りにくい」(55.2%)、「味付けが濃くなってしまう」(46.0%)と続いている。

 また「食材の安全性に不安がある」(12.0%)、「アレルギーで食べられるものが少ない」(4.0%)といった、食材そのものに対する悩みを抱えている母親も約2割あり、ほとんどの母親(94.0%)が何らかで「困っている」現状が明らかになった。

 一方で悩みを抱えている母親たちが参考にしているもの(複数回答)としてトップに上がったのが「育児雑誌・育児の本」(50.6%)。2位の「インターネット」(46.2%)以下は過半数に達せず、参考にしているものはないという回答も26.0%あり、子どもの食事に関して母親たちが解決策を模索している姿がうかがえた。

 調査結果を受け昭和大学の向井美惠教授は、幼児食は離乳食に比べてマニュアルやモデルが少なく、これが母親たちのストレスになっていると分析。幼児食の市販品を、忙しい時や息抜きとして利用し、調理形態や量、カロリーなど自分で作る時の指針としてみるものいいのではないかとアドバイスしている。【江刺弘子】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080316-00000010-maiall-soci
posted by ぴかママ at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

6月から自転車の歩道通行可=改正道交法施行で子供、高齢者ら−警察庁

6月から自転車の歩道通行可=改正道交法施行で子供、高齢者ら−警察庁
3月6日11時1分配信 時事通信


 警察庁は6日、子供や高齢者らの歩道での自転車通行を認め、自動車の後部座席シートベルト着用を義務付けるとした改正道交法を6月1日から施行する方針を固めた。具体的な内容を定めた政令案もまとめた。

 自転車は原則、車道通行だが、政令案は13歳未満の子供と70歳以上の高齢者、身体障害者について、歩道を通行できるとした。

 後部座席のシートベルト着用は、高速道路で違反した場合に運転者に行政処分(1点)を科す。ただ、4人以上の子供が後部に座るなどしてベルトが足りない場合、妊娠中や著しく肥満のためベルトが装着できない場合などは義務を免除する。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080306-00000042-jij-soci

<自転車>3人乗り再検討…警察庁、対応車開発を業界に要請
posted by ぴかママ at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

朝食を食べる若者、抜く若者よりも肥満度が低い=米研究

朝食を食べる若者、抜く若者よりも肥満度が低い=米研究3月4日13時2分配信 ロイター

 3月3日、朝食をきちんと食べる十代の若者は、朝食を抜く若者よりも体重が軽く、よく体を動かし、健康的な食生活を送っているとの調査結果が明らかになった。写真は昨年8月、ニューヨークで撮影(2008年 ロイター/Lucas Jackson)

 [ワシントン 3日 ロイター] 朝食をきちんと食べる十代の若者は、朝食を抜く若者よりも体重が軽く、よく体を動かし、健康的な食生活を送っているとの調査結果が明らかになった。米国の研究者が3日発表した。 

調査はミネソタ州に住む2216人の若者を対象に、14歳程度から5年間にわたって体重や食生活、その他の生活様式を追跡。それによると、普段朝食を食べる若者ほど肥満度を測る指数であるBMIが低いことや、常に朝食を抜く人は毎日食べる人に比べて体重が平均2.3キロ多いことも分かった。
 
調査担当者は「朝食をこまめに食べる子どもほど活動的で、全般的に食生活も良い。つまり脂肪やコレステロールの摂取は少なく、食物繊維の摂取が多くなる」と説明した。
 研究者によると、米国で普段朝食を食べない子どもは推定25%。同国では若者の肥満増加が問題となっている。
最終更新:3月4日13時2分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080304-00000306-reu-ent
タグ:肥満 朝食
posted by ぴかママ at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<自転車>3人乗り再検討…警察庁、対応車開発を業界に要請

<自転車>3人乗り再検討…警察庁、対応車開発を業界に要請3月4日12時0分配信 毎日新聞


 道路交通法で禁止されている自転車の前かごと荷台の両方に幼児を乗せる「3人乗り」について、警察庁が容認の方向で検討を始めた。母親らからの要望が相次いだため。しかし、3人乗りでも安定走行ができる自転車の使用が前提となる。

 同庁は4日、社団法人「自転車協会」などに3人乗り対応の自転車の開発を要請した。

 都道府県公安委員会の規則では、幼児用座席に6歳未満の幼児を1人乗車させることが認められ、東京都では加えて幼児を1人背負うことも2人乗り扱いで認められている。同庁は今春、「交通の方法に関する教則」を30年ぶりに見直し、3人乗りは危険だと盛り込む方針だった。

 ところが、母親らから容認を求める声が相次ぎ、再検討を開始。3人乗りでも安定走行できる自転車が開発されれば、公安委員会規則を改正し認めることにした。【遠山和彦】

最終更新:3月4日12時36分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080304-00000042-mai-soci
posted by ぴかママ at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

幼児用ドリル、苦手なお絵描き1日10分で克服 形と描き順指導

幼児用ドリル、苦手なお絵描き1日10分で克服 形と描き順指導
3月3日14時16分配信 産経新聞



1日10分でえがじょうずにかけるほん』シリーズの著者、秋山風三郎さん

 『1日10分でえがじょうずにかけるほん』(講談社)が発売後2年で90万部に到達し、幼児用知育ドリルとしては異例のヒットとなっている。画家の秋山風三郎さんが、子供にも形のとらえ方がよく分かるよう、さまざまな物や生き物を丸・三角・四角の組み合わせで表現し、描き順とともに指導している。この春には玩具メーカー2社がゲーム版を発売するなど人気に拍車がかかっている。(田辺裕晶)

・ もっと見る 本に関連した写真一覧

 秋山さんは4年前、幼稚園に通う5歳の息子が持ち帰った“絵”に言葉を失った。きれいに縁取られた画用紙にはクレヨンで引いた線が1本。「これは何?」と尋ねると、答えは「お母さんの顔」。心配になって、ほかの題材なら描けるか試してみたが、手が動かない。単純化したお手本を与えてみても、うまくできない。「物の形をとらえられず、どこから描き始めていいか分からなかったんです」

 そこで形を丸・三角・四角の形に分解して、描く順番も指示してみた。例えば「てんとうむし」の場合、(1)体を丸く描く(2)頭と羽の線を描く(3)目と羽の模様を描く(4)足を描く(5)好きな色で塗る−という具合だ。息子はみるみるコツをつかみ、上手に描けるようになった。

 これが周囲で評判になり、翌年には近所の幼稚園で絵を教えるようになった。受け持った園児9人のうち、3人はまったく絵が描けず、絵の時間が苦痛で画用紙を破いたりクレヨンを折ったりしてしまうほど。しかし、そんな子たちでも「キリン」「ゾウ」など具体的な題材が1つでも描けると、自信が持てるようになったという。

 「教育現場では『絵は想像力を生かすもの。教えちゃいけない』というイメージがあります。でも描き方が分からない子供は困ってしまい、コンプレックスを抱いて、絵が嫌いになってしまうんです」と秋山さん。

          ◆◇◆


 このお手本が講談社からドリルとして出版されたのは平成18年3月のこと。編集した講談社エディトリアルの長岡徹郎さんは「初めは丸、三角、四角で教えたら、子供たちの絵が画一的になるのではと不安があった」と振り返る。だが、「子供は描き方さえ身に付ければ、お手本にない要素を足すなど、自然にオリジナルの絵にします。『絵に苦手意識がなくなった』というはがきを見て、取り越し苦労だと分かりました」。

 他の題材も描きたいという要望を受け、「のりもの」「いきもの」「おしゃれ ファッション」などシリーズは計8種類に。昨年1月に韓国語版も発売された。

          ◆◇◆

 こうした動きに反応したのがゲーム業界。セガトイズでは2月28日、テレビにつないでお絵かきを楽しめる同社の知育玩具「ビーナ」のソフトとして、「1日10分でえがじょうずにかけるビーナ」(4095円)を発売した。62種類の題材を、音声と画面上のアニメーションで表示される描き順に沿って専用ペンで描けば、できた画像で着せ替え遊びや乗り物レースといった11種類のミニゲームを楽しめる。

 一方、アガツマ・エンタテイメントでは4月3日、携帯ゲーム機ニンテンドーDS用ソフト「1日10分でえがじょうずにかけるDS」(4800円)を発売する。内蔵された118種類の題材をDSの画面に描く。絵は「うみ」「どうろ」などテーマに沿った背景の上で動かせるほか、もぐらたたきなど10種類のミニゲームに登場させられる。

 いずれも形や書き順を音声で表し、字が読めない幼児にも分かりやすくしている。アガツマ・エンタテイメントの大野雅己統括部長は「本を見た瞬間、ゲームにぴったりだと思いました。知育ソフトが注目されるなか、息の長い商品になるはず」と期待している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080303-00000922-san-soci

posted by ぴかママ at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

お椀、正しく持てますか? 中高年にも広がる作法の乱れ

お椀、正しく持てますか? 中高年にも広がる作法の乱れ
2月26日13時29分配信 産経新聞


「これが基本で美しいお椀の持ち方ですよ」と手本を示す小倉朋子さん

 箸(はし)遣いのできない大人が増え、しつけや作法の大切さが見直される一方、おかしな椀(わん)の持ち方が子供や若者ばかりか中年世代にも増えている。“わしづかみ”や“掛けづかみ”など。識者は「器を持ち上げる日本独特の文化を大切に」と訴え、体験授業など教育現場でも作法見直しの動きが出ている。(八並朋昌)

不作法その1〜4

 2月中旬、主婦が料理店のランチなどを食べて評価する民放番組で、主婦の1人がご飯茶碗を横からわしづかみし、同行の男性アナウンサーは下から指を広げて持っていた。番組を見た70代女性は「わしづかみや、人さし指と中指を内側に入れる掛けづかみは街の食堂で若い男性がよくしているが、いい年をした主婦やアナウンサーまで…」と、ため息をつく。

 「今は60代でも少なくないし、食のプロの調理師や料亭の配膳(はいぜん)係でも、きちっと持てない人がいる」と話すのは『グルメ以前の食事作法の常識』などの著書があるフードプロデューサーで、マナーと食文化の教室「食輝塾」主宰者の小倉朋子さん。「大人の不作法がテレビなどに映れば、多くの子供の目に触れ、影響が大きい」と指摘する。

 出演者の不作法映像の扱いについて、日本民間放送連盟は「特に取り決めはない。各局が個別に判断する」(会長室)とし、NHKも「新放送ガイドラインで、放送は品位と節度を心がけるとあり、この範囲で対応する」(広報部)。実情は現場任せで、担当者が作法を知らなければ、不作法映像が垂れ流しになるわけだ。

                   ◇


 小倉さんは「お椀など糸底のある器は、指4本をそろえて糸底にあて、親指でふちを支えるようにするのが、基本で美しい持ち方」。そして「これには(1)安定する(2)料理が熱くても持てる(3)塗りや柄を隠さず器自体の美を保つ−といった理由があります」と解説する。

 「昔は親に言われるまま身に付けたが、今は“別にいいじゃん”となる。でも料理は素材の命をいただくもので、素材を育て、料理を作った人にも感謝する心が大切。わしづかみは料理を手で覆うことにもなり、素材や作った人に失礼です。掛けづかみは、器の内側に指が入るのでダメ」

 そして「戦後の混乱や洋風化で、和食の作法は乱れる一方ですが、器を持ち上げる食事は日本独特の文化。長い伝統に培われた作法を、生活が豊かになった今こそ大事にしたい」と小倉さん。
                   ◇

 教育現場でも作法を見直す動きが出ている。福岡県二丈町の町立一貴山(いきさん)小学校では昨年、卒業前の6年生が対象の「お膳座り」を約40年ぶりに復活。今年も2月6日、地元の小笠原流礼法師範を招き、6年生36人が参加した。「部屋に入るところから、お辞儀、箸・椀の持ち方などの講義と実地指導を受けた」と森田泰生校長。「特に若者の箸・椀の持ち方が乱れているのを目にするので、子供たちには卒業前に正しい作法を知ってほしい」と話す。

 食事作法の乱れの背景として小倉さんと森田校長がともに指摘するのが、子供が一人で食事する「個食」の影響。「作法は周りの人を不快にさせない思いやりでもある。一人で食事をしていると、その心も育たない。家族一緒の食卓でのしつけが大切」と話す。

最終更新:2月26日14時28分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080226-00000931-san-soci

食生活と健康
posted by ぴかママ at 08:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

大学生への仕送り額、20年ぶりに月8万円割る

大学生への仕送り額、20年ぶりに月8万円割る
2月19日20時58分配信 読売新聞


 親元から離れて暮らす大学生が受け取っている仕送りの額が減り、20年ぶりに月8万円を切ったことが19日わかった。

 全国大学生活協同組合連合会(東京)が昨年10月、36大学の学生を対象に調査を実施、9736人から回答を得た。

 それによると、アパートやマンションから通学している学生が親からもらう仕送りは月平均7万9930円。「ゼロ」と答えた学生も8・8%いた。最も多かった1996年(10万2240円)に比べ、2万2310円減り、87年(7万9460円)の水準に戻った。1か月の収入は13万4260円で、前年比2680円の増加。仕送りの減額分を、奨学金(前年比1240円増)、アルバイト(同3360円増)で補っている。

最終更新:2月19日20時58分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080219-00000050-yom-soci
posted by ぴかママ at 03:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

頭のいい子に育てたいなら子供部屋は“和室”にしろ


頭のいい子に育てたいなら子供部屋は“和室”にしろ2月15日10時0分配信 日刊ゲンダイ


 頭のイイ子に育てたいなら、参考書よりも畳!?
 
 北九州市立大の森田洋准教授(生物資源工学)の研究で、畳に使われるイグサが子どもの集中力アップに効果があることが分かった。

調査の対象者は中学1年生と小学5年生の計323人。畳を敷いた教室と通常の教室で、数学の問題を30分間に何問解けるかを調べたところ――。

 結果は、普通の教室より畳の部屋での解答率の方が、平均で14.4%増。学年別でみると、小5は24.3%で、中1の12.4%と比べて2倍近い伸びがみられたという。

 森田准教授の分析によると、イグサには森林の木々が発散しているフィトンチッドやバニラに含まれるバニリンなどの香り成分が含まれている。どちらもリラックス効果の香りとして親しまれていて、両方を兼ね備えたイグサはイチ押しなんだとか。

「そうはいっても、子供部屋をリフォームするゆとりがない」という家庭は、こんなイグサグッズを試してみてはどうか。ここ数年の和ブームやエコブームも追い風となり、洋室にも合いそうな気の利いたものが出回っている。
 これで難関校突破なら安いものだ。

イグサで作ったお手軽グッズ
◆添島勲商店
((電話)0944・88・1141)
・畳ベッド
・つい立て
・クッション
◆らでぃっしゅぼーや
((電話)0120・831・375)
・生け花風の置物
・ヨガ用マット
◆只見工業所
((電話)0228・32・3356)
・マウスパッド

最終更新:2月15日10時0分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080215-00000008-gen-ent
posted by ぴかママ at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

熊本の赤ちゃんポストに新生児3人、7か月で計11人に

熊本の赤ちゃんポストに新生児3人、7か月で計11人に
12月12日11時55分配信 読売新聞


 親が養育できない新生児を匿名で預かる慈恵病院(熊本市)の「赤ちゃんポスト」(こうのとりのゆりかご)に、新たに3人が預けられたことがわかった。

 5月10日の運用開始以降の約7か月間で受け入れたのは計11人になった。

 関係者によると、3人はいずれも新生児で、男児2人、女児1人。いずれも健康状態は良好という。3人はここ約1か月間で預けられたとみられる。

 これまで預かった11人のうち1人は、思い直した親が引き取っている。

最終更新:12月12日11時55分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071212-00000302-yom-soci

1. 赤ちゃんポスト - Wikipedia

2. Yahoo!ニュース - 赤ちゃんポスト http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/akachan_post/
3. 「赤ちゃんポスト」の運用、一時中止に http://www.f7.dion.ne.jp/~moorend/news/2007052201.html
posted by ぴかママ at 04:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

全国学力テスト結果公表、基本知識あるも応用力に課題

全国学力テスト結果公表、基本知識あるも応用力に課題
 文部科学省は24日、小学6年生と中学3年生を対象に今春実施した全国学力・学習状況調査全国学力テスト)の結果を公表した。

 全員参加を前提としたテストとしては43年ぶりで、計算などの基本的知識は身についていたものの、応用力に課題があることが浮き彫りになった。

 都道府県別の結果では、ほとんどの自治体が全国平均に近い成績を収め、大きな格差は見られなかったが、学校ごとに見ると成績に開きが生じている実態も明らかになった。

 今回のテストは、学力低下の指摘を受け、自治体や学校、児童生徒の課題を明確にし、改善に役立てるため、4月24日に実施された。

 愛知県犬山市の14校を除くすべての国公立と、私立の約6割の小中学校の計約222万人が参加。国語と算数・数学について、それぞれ主に知識を問うA問題と、知識を実生活で生かす力を記述式問題などで試すB問題に挑んだ。

 全問題中、何問正解したかを示す平均正答率を教科別に見ると、小学校の国語A、算数Aはともに82%だったのに対し、国語Bは63%、算数Bは64%にとどまった。

 中学校でも、国語Aの82%、数学Aの73%に比べ、国語Bは72%、数学Bは61%だった。表現力や思考力を十分身につけていない子供が多い実情が明確になり、経済協力開発機構(OECD)の「国際学習到達度調査(PISA)」などと同じ傾向が出た。

 1960年代の学力テストでは、都道府県別の結果に開きが生じ、自治体間の競争が過熱する一因となったが、今回は、小学校の国語Aで各都道府県の平均正答率が全国平均のプラスマイナス5ポイントの範囲に収まるなど、自治体ごとの差は小さかった。

 だが、中学校になると差が開き始め、数学Aでは、最も平均正答率が高かった福井県(80・3%)と低かった沖縄県(57・2%)で20ポイント以上の差が生じていた。

 学校単位で見ると、出来不出来でかなりばらつきが見られ、例えば、中学校の数学Bでは、参加した約1万校のうち、978校が正答率5割未満だったのに対し、8割以上の正答率だった学校も299校あった。

 一方、文科省は、テストと同時に児童生徒の意識調査も行い、生活環境や生活習慣と学力との関係を調べた。経済的な理由で国や自治体などから学用品代や修学旅行費などの就学援助を受けている児童生徒の割合の高い学校の方が、低い学校より平均正答率が低い傾向が見られた。

 結果は、都道府県のほか、市区町村や学校にも24日中に届けられ、近く児童・生徒個人の結果も一人一人に手渡される。ただ、学校の序列化や過度の競争を防ぐため、都道府県は学校別や市区町村別の結果については公表しない方針だ。

(2007年10月25日0時3分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071024it13.htm
posted by ぴかママ at 08:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
秋ですが・・熱中症には注意しましょう ・ 勉強しなくてもいいじゃん!! ★ そろばんの人気が復活しているそうです ☆ [エスカレーター]サンダル巻き込まれ骨折 5月以降40件 ☆ いわし・さんまの圧力鍋煮 ★ さんまを上手に焼く方法 ★ 電子レンジで「あじの開き」 ★ なす焼き ★ サクッうま♪さんまの甘辛炒め ★ ナスと豚肉のソテー ★ ケンタロウさんレシピ★蒸し鶏 ★ おくぞの流☆カンタンシュウマイ ★ おくぞの流らくうまレシピ ★ aji アジの魚ちゃん煮/a> ★ なすとひき肉のパスタ ★ 簡単チャーシュー ★ ぴかままお料理カタログ ★
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。